物件探し 内見の時のお願い

2018年07月22日

 本日は、京王地所の『不動産屋ブログ』に訪れて頂きありがとうございます。

『不動産屋ブログ』では、日々の実務を通して私たちが感じていること、お客様に知っていただきたいこと、また、皆様が不動産取引の中で『言葉はよく耳にするけど、それってどんな意味なの?』を解決できればと存じます。また、豆知識・私たちの活動も含めて不動産屋ならではのテーマで記事を書いていきたいと思います。時には愚痴も出るかもしれませんが、その時はどうぞご容赦くださいませ。皆さまにとりまして、ほんの少しでもお役に立てればと思います。どうぞよろしくお願い致します。

 

本日は、物件の内見のご案内の時のお願いです。

 

転居を考え、ご希望の条件等が決まりましたら、物件探しとなります。

インターネットで探したり、不動産会社へ出かけて、物件の紹介をしてもらったり。

気に入った物件は、内見です(室内、周辺環境など)。

 

1.ご案内の時、物件までの車の走行には十二分に気を付けておりますが、万が一にも、急ブレーキを踏まなければならない場合もあります、

乗車中はシートベルトをご使用ください。

 

2.運転中は、十分気を付けてはおりますが、小さいお子様は抱っこをするか、お子様が倒れないよう必ず体を支えてください。

 

3.お子様がご一緒の場合ですが、内見中はトイレの使用はできません(水道が止めてある場合もあります)。ご案内前に必ずトイレを済ませてご乗車ください。

 

4.内見中、室内で走り回ったりしますと、滑ったり、転んだりすることがあり、けがの原因ともなりますので、小さいお子様は手を必ずつないでください。

 

5.内見中、室内のものを壊された場合、修理代金のご負担ともなりますので、お気をつけください。

 

以上、いしいでした。