住みたい物件が決まったら申込・契約

2018年07月26日

本日は、京王地所の『不動産屋ブログ』に訪れて頂きありがとうございます。

『不動産屋ブログ』では、日々の実務を通して私たちが感じていること、お客様に知って

いただきたいこと、また、皆さまが不動産取引の中で『言葉はよく耳にするけど、それってどんな意味なの?』を解決できればと存じます。また、豆知識・私たちの活動も含めて不動産屋ならではのテーマで記事を書いていきたいと思います。時には愚痴もでるかもしれませんがその時はどうぞご容赦下さいませ。皆さまにとりまして、ほんの少しでもお役に立てればと思います。どうぞよろしくお願い致します。

 

本日は、探していた物件が,決まったその後です。

 

いいお部屋が見つかったら、不動産屋で申込の意思を告げ、申込書に記入いたします。

申込時の提出書類は、身分証(運転免許証・健康保険証など)です。

 

交渉事がありましたら、申し込みの段階で行いましょう。

室内で、気になった設備、内装面、不具合箇所など、不動産屋を通してお願いをしましょう。

ただ、あまり、交渉事が多すぎると、敬遠されてしまう可能性もあります。ご注意ください。

申し込み後、入居審査となります。保証会社利用がほとんどですので、保証会社から確認の連絡がございます。電話に出られないと、審査が長くかかってしまいますので、入居開始を急いでいる方は、着信をご覧になったら、折り返し電話をしていただきたいと思います。

保証会社・大家さんの承認が下りました後、契約となります。

契約時、必要書類は、入居者全員の住民票、収入証明、連帯保証人様は、印鑑登録証明書(役所発行3ヶ月以内のもの)です。

初期費用は、原則、敷金、礼金、前家賃、火災保険代、保証料、鍵交換代、仲介手数料などです。具体的な金額は申し込み時点でご確認ください。

 

弊社は、契約金はクレジットでの支払いも可能です。

お問い合わせください。

 

賃貸担当いしいでした。